【稲毛区作草部】石谷健二容疑者の母親(嫁)の顔画像や名前は?妻も千葉県職員で長男の容態は

千葉県職員の石谷健二容疑者が、県警千葉北署に傷害容疑で逮捕されています。

千葉県職員の石谷健二容疑者(23)=千葉市稲毛区=が逮捕された事件を受け、県は6日、記者会見を開き、清水生也総務部次長が「県職員がこのような事件を起こしたことは大変申し訳なく、県民の皆さまに深くおわびする」と陳謝した。

県によると、石谷容疑者は高校卒業後の平成26年4月に採用され、今年4月から総務部政策法務課に勤務。
引用元:産経新聞

 

石谷健二容疑者の母親について

石谷健二容疑者の母親について調べたところ、名前や顔画像の情報は見つけることができませんでした。

また、母親も石谷健二容疑者と同じく、千葉県職員でこれまでの勤務態度に特に問題はなかったとの事。

また、母親は7月上旬から12月下旬育休を含む休暇を取得していたそうです。

県によると、石谷容疑者は高校卒業後の平成26年4月に採用され、今年4月から総務部政策法務課に勤務。妻も県職員で、これまでの勤務態度に特に問題はなかったという。

7月上旬から12月下旬までの予定で育休を含む休暇を取得。11月15日には妻とともに長男を連れて同課を訪れ、育児を頑張っていることや、来年1月からの職場復帰について話していた。

その際、長男に目立った外傷などはなく、仲のいい家族に見えたという。
引用元:産経新聞

 

容態について


出典:産経ニュース

報道によると、命に別条はないとのこと。

頭蓋骨骨折や肺挫傷などけがが8カ所あることも判明。頬にはあざが2つあり、1つは腫れ上がるほどのものだという。

逮捕容疑は、先月下旬、自宅でけがを負わせたとしている。石谷容疑者は7日、千葉地検に送検された。
引用元:産経新聞

 

また、母親は以前から傷に気付いていたが、あざが増えて、血液の病気かと心配になって病院に訪れたそう。

12月3日、両親で長男を連れ病院を訪れた際には、「あざが増えて、血液の病気かと心配になって連れてきた」と説明していた。
引用元:FNNプライム

 

ネット上のコメント

バズ子

何も知らなくて病気を疑って受診した奥さんからしたら寝耳に水だと思う。

バズ男

もう子供と一緒に暮らさない方がいいと思います。
成長したらしたでトイレトレーニング失敗して汚したり、いきなり駆け出したり泣き止まないなんて及ばないくらい
ますます育児は思い通りにならなくなります。

バズ太郎

父親よ、泣かせとこう。泣くことは健全なことだから。泣き顔を写真で撮るのも思い出だよ。
母親だって焦るし、怒るよ。分かんなくなったら部屋を離れて考えよう。携帯で調べよう。