【高知市居酒屋】角田正治容疑者の前科は?コンクリブロック投げつけた犯行動機についても

10月16日、高知市の居酒屋のドアにコンクリートブロックを投げつけ、ドアガラスを破損した疑いがあるとし、角田正治容疑者(65)が逮捕されました。

角田正治容疑者について、前科などはあるのか?事件の概要と共に調べました。

 

【高知市居酒屋】角田正治容疑者の前科は?

現在の報道によりますと、角田正治容疑者に前科があったのか調べる事はできませんでした。

角田正治容疑者について分かっている情報は、下記のみとなっています。

・名前 角田正治
・年齢 65歳

 

犯行動機や事件の概要

逮捕された角田正治容疑者(65)は16日、高知市の居酒屋のドアにコンクリートブロックを投げつけ、ドアガラスを破損した疑いが持たれている。

角田容疑者は、2019年6月ごろから数回来店していたが、ほかの客とトラブルを起こし、入店を断られていた。

事件当日は酒を飲んでいて、入店を断られ、腹を立てた角田容疑者が犯行におよんだとみられている。

店内にはガラスが散乱したが、けが人はいなかった。

調べに対し、角田容疑者は「俺は知らん」と、容疑を否認している。
引用元:FNN PRIME

 

ネット上のコメント

JUNICHIII
簡単に動画撮影できるようになって、証拠確保できるようになり。
良いのか悪いのか。
JUNICHIII
犯罪件数は減ってるのかもしれないけど、人口も減っていく中である一定のおかしい人がいることは確実みたいだな、、、。

日本全体、これ以上劣化して治安がどんどん悪くなっていかなければ良いけど、、。

JUNICHIII

この男といい、車のフロントガラスを叩き割った男といい、何かおかしな人間が目立ってきているような・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です