【前澤お年玉】アピールする意味はない?抽選方法は無造作でランダム!「ベーシックインカム、前澤個人でやってみた」

ZOZO創業者の前澤友作さんが、昨年に引き続きお年玉企画の詳細を発表しました!

上記ツイートのリプライ欄にはアピール合戦が行われていますが、このアピールは抽選に影響するのでしょうか?

 

【前澤お年玉】アピールする意味はない?

前沢社長のツイートによると、「アピールの有無や内容は抽選に全く関係ありません。」とツイートされています。

抽選も無造作に行われるので、前沢社長がアピールを見ている可能性も低いと思われます。

当選条件・応募ルール

・Twitterアカウントがあれば誰でも応募可能。新規アカウント、フォロワー数、ツイート数などは関係なし
※鍵付きは応募が把握できない為NG

・一人一アカウントからのみの応募
※複数アカウントでの重複応募は当選資格失効

・当選確率は全てのアカウントで平等

・抽選結果の連絡は当選者のみにDM

・18歳未満の方が当選した場合、保護者の承諾が必要。

※日本国内在住の方のみ応募可能。Twitterサービス利用規約により13歳未満は応募不可

 

お年玉企画の目的は「ベーシックインカム、前澤個人でやってみた」

これから人口が減り高齢化が進んでいく日本の未来は労働生産性の向上がキーになると思っています。

そのためには、多くの皆さんが好きなことを仕事にし、少しでも楽しんで働くことが重要です。そして、それを皆さんが実現するための「きっかけ」が、たったの100万円で充分なことが証明されれば、国をあげてのベーシックインカムや手当や助成金の検討にも繋がるのではないかと思っています。
引用元:note

 

ネットの反応は?