【動画あり】松尾アトム前派出所の滑舌が悪いと話題に!中野聡子の結婚相手(旦那)

1月18日、お笑いコンビ、日本エレキテル連合の中野聡子さんと、兼業農家芸人の松尾アトム前派出所さんが結婚したことを所属事務所が発表しました!

松尾アトム前派出所の滑舌が悪いと話題!

中野聡子さんの報告のコメントに、「以前から熱烈なアプローチをいただいておりましたが、松尾さんの致命的な滑舌の悪さは、どんなに歯の浮く文句を並べていただいても昆虫の羽音を聞いているようでした」と、ユーモアを交えた文章で報告。

実際にどれほど悪いのか気になりましたので、松尾アトム前派出所さんの滑舌の悪さを動画でお届けいたします。

松尾アトム前派出所の芸風

ピン芸人になった当初は警察官の格好で「警官コント」、「警官落語」、「警察犬コント」をしていた。近年はドカベンの作者水島新司に扮して行う水島漫談を得意とする。

他にカーネル・サンダースに扮する「チキンジョーク」、極道に扮する「喫茶関東珈琲組」、工場長シリーズの「ワイン工場工場長」「お茶工場工場長」、競馬予想屋風に自前のギャグのウケを予想してからギャグをする「お笑いギャグダービー」など多くのネタを持っている。 引用元:wikipedia

りんご農家について

松尾アトム前派出所さんは、長野県でリンゴ農家を営みながらお笑い芸人をしている、兼業農家芸人。愛猫ミルクと農村で生活しているそうです。

また、Webサービス「note」にて農業専門用語講座をスタートしています。
松尾アトム前派出所さんのnote→松尾アトム前派出所

ネットの反応は?