【奈良県行方不明 女子高生】事件性はない?児玉あいさんが東大阪市で保護される

奈良県で9日から行方不明になっていた児玉あいさんが、16日、東大阪市内の住宅で無事、保護されました。

警察によると、100人態勢で児玉さんを捜し、16日午前10時20分ごろに東大阪市内の住宅で発見して保護したとの事です。

児玉さんにケガはないそうです。

 

事件性はない?

児玉あいさんは、は今月9日、通院していた奈良県葛城市の病院を最後に、行方が分からなくなっていました。

また、行方不明になる直前に「自分の幸せは自分で見つける」という趣旨の手紙を友人に渡していたそうです。

現時点の報道では、事件性は確認されていないようです。

成人男性も一緒に

発見された経緯は、成人男性が警察に「女子高校生を保護している」「探しているのをインターネットで知った」と警察署に電話したことで、発見に至ったそうです。

現場には、30代の男性1人と20代の女性2人がいたことから、警察は任意同行を求め、関係や経緯について事情を聴いているとの事。

奈良県警高田署によると、16日午前9時37分、男性から同署に「女子生徒を保護している」と通報があった。警察官が民家に駆け付けたところ、複数の成人男女と一緒にいる女子生徒を見つけ、保護した。

同署は、民家にいた成人の男女や女子生徒から事情を聴く。 引用元:産経デジタル

 

ネットの反応は?