新型コロナウイルスは空気感染する?バスの運転手は武漢渡航歴なしでも感染

1月28日、国内で2人目となる新型コロナウイルスの感染者が確認されました。

厚生労働省によりますと、2人のうち1人の日本人は、奈良県に住む60代のバス運転手で、”武漢への渡航歴が無い”との事です。

新型コロナウイルスは空気感染する?

奈良県に住む60代のバス運転手は、今月8日から11日と、12日から16日の2回にわたって、武漢からのツアー客をバスに乗せていたとの事。

日本国内で武漢の滞在歴がない人の感染が確認されたのは初めてで、厚生労働省は男性が国内で感染した可能性があると見て調べているそうです。

このうち奈良県の60代の男性はバスの運転手で、今月8日から11日と、12日から16日の2回にわたって、武漢からのツアー客をバスに乗せていました。
男性は今月14日に悪寒やせきなどの症状を訴え、17日に奈良県内の医療機関を受診しましたが、検査で異常がみられずに経過観察となりました。
しかし、22日には関節痛があり、せきの症状も悪化し、25日に奈良県内の医療機関に入院していました。
そして検査の結果28日、新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。 引用元:NHK NEWS

バスの運転手の具体的な感染経路の詳細などについては、現時点では報道されていないようです。

以前は、新型コロナウイルスはヒトヒト感染や、空気感染はしないと報じられていました。

1/28 18時より、厚生労働省にコールセンターを設置

1/28 18時より、厚生労働省にコールセンターが設置されています。

コールセンターでは、国民の方からの質問に適切に答えていくとの事。

コールセンターは週末、祝日を含め毎日、9:00~21:00まで対応するそうです。

厚生労働省コールセンター

ネットの反応