ニッキーミナージュ引退宣言を撤回したのは本当(真実)?ツイッターやインスタ情報も!

9月5日(現地時間)、米ラッパーのニッキー・ミナージュが自身のTwitterから、突然の引退宣言をして世界中のファンに衝撃を与えました。

ニッキーのツイートでは、「私は引退して家庭を持つことに決めたわ。みんなこれで幸せでしょ」「ファンのみんなへ。死ぬまで私を応援し続けて。ボックスにXをつける…誰にも私のことをチェックさせないから」と、かなり意味深ではありますが、引退すると宣言しています。

ですが、宣言から一夜明け、ファンとのやりとりのなかで「私はまだここにいる」と、音楽業界を引退する宣言を撤回するような発言をしていたようです。

この記事では、実際に引退したのか?引退宣言を撤回したのか?真実が分からない方の声も多くありました。
Twitterやニュースをまとめ、後半では、恋人ケネス・ペティと結婚や妊娠についても触れているので、参考にして頂ければと思います。

 

ニッキーミナージュ引退宣言を撤回したのは本当(真実)?

ニッキー ミナージュ引退宣言を撤回。唐突過ぎたと反省。

「私はまだここにいるわ。私はまだあなたたちのことを狂おしいほど愛してるし、みんなもそのことは分かってるわよね。今考えると、この件については『クイーン・レディオ』で話し合うべきことだった。だからそうすることにしたわ。あなたたちにはきっと喜んでもらえると思う。ゲストは招かず、私たちだけで全てについて話し合いましょう。(引退宣言の)あのツイートは唐突すぎたし、無神経だったわ。ごめんなさい」
引用元:FRONTROW

 

ニッキーは今までも、気まぐれな言動をすることで有名でしたので、この撤回発言についても「やっぱり・・・」といた反応も多いそうです。

また、なぜ引退宣言をしたのか、自身のラジオ番組「クイーン・レディオ」の中で説明するとコメントし、約束しています。

 

恋人ケネス・ペティと結婚や妊娠についても

ニッキーは、昨年末より現在の恋人、ケネス・ペティとの交際を開始。しかし彼には強姦や過失致死の罪で服役していた過去があり、交際には批判も相次いでいた。しかしニッキーは6月、自身のポッドキャスト「Queen Radio」で彼との結婚許可証を取得したことを報告。8月には、Twitterのアカウント名を「ミス・ミナージュ」から「ミセス・ペティ」に変更し、結婚をほのめかしていた。
引用元:niftyニュース

ニッキーは過去に、80日以内に結婚する予定であるともコメントしています。

このあたりについても、自身のラジオ番組「クイーン・レディオ」で説明をしてくれると良いですね!

 

ネットの反応は?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です