【大分中央警察署】女性記者にセクハラした警部の名前や顔画像は?40代警察官は退職(辞職)意向を示す

12月20日、大分県警の40代男性警部が、放送局の女性記者に対し脚を触ったり、抱きついたなどのセクハラ行為をしたとして、県警が調査をしていると報じられました。

女性記者にセクハラをした男性警部についてまとめています。

 

女性記者にセクハラした警部の実名や顔画像は?

セクハラをした男性警部について調べましたが、実名や顔画像などは非公開となっているようです。

また、男性警部は事実関係を認めていて退職の意向を示しているとの事です。

捜査関係者によると、男性警部は署での勤務を終えた平日夜、大分市の歓楽街で20代の女性記者2人と別の警察官の4人で居酒屋で懇親会目的で飲食をした。全員が酒を飲んでおり、男性警部は近くに座っていたテレビ局の女性記者1人の肩と脚を服の上から触ったという。また帰り際にその女性記者に軽く抱きついたという。

 女性記者が勤務するテレビ局に相談し、テレビ局側が県警に調査を依頼。県警が調べを進めていた。近く県公安委員会に男性警部の処分を諮るという。

 女性記者が勤務するテレビ局は「セクハラ行為があったかも含めてお答え致しかねます」としている。
引用元:毎日新聞

 

ネット上のコメント

バズ子

情報は公平に公開するべき。
個人的に仲の良い記者にだけ、リークするのはおかしい。
情報を与える側、もらう側で上下関係ができてしまう。

情報あげるとちらつかせれば、若い女性記者と飲み会もできる。

情報を持っている側は他にもおいしいことがあるだろう。

情報の提供は一本化し、それ以外から漏れたものは守秘義務違反でよい

バズ男

酒無しでも十分交流は出来るだろうし
宴会も廃れてほしいな
男性だけで行けば如何わしいお店も楽しめるしいいと思うよ

バズ太郎

その場で「ダメですよ」って言えば済む話し。
複数人いたんだから・・・。
こういうネタが欲しかったのかな?

バズ子

触った警官は論外として、記者は何を求めて警官と飲みに行ったの?