【動画】素根輝の世界柔道女子78キロ超級の見逃し配信はこちら!初出場で優勝!(2019/8/31)

8月31日、柔道の世界選手権第7日が東京・日本武道館で行われました!

男女の計2階級が行わましたが、女子78キロ超級の素根輝選手個人戦初出場で優勝を果たしました!

初出場で優勝したこともあり、とても話題になっています!

見逃してしまった方もいらっしゃると思いますので、動画でお届けします!

 

【動画】素根輝の世界柔道女子78キロ超級の見逃し配信はこちら!


引用元:sportsnavi

決勝戦の相手は北京で銅、ロンドン金、リオ銀とオリンピック3大会でメダルを獲得しているキューバのイダリス・オルティス(29)。素根とは過去1勝1敗の戦績。

左組みの素根と右組みのオルティスはケンカ四つ。オルティスが通常とは逆側に背負う一本背負いで攻めると、素根も圧力をかけて得意の大内刈りを狙う。組み手争いが続くと両者に消極的な姿勢で指導1、さらに相手の釣り手を首を抜いて外したとして素根に指導が入る。
そのまま本戦が終了し、延長戦へ入るとオルティスは引き込んで腕十字などの変化も見せる。そして素根が体落しを仕掛けると今度はオルティスに指導。共に指導2つとなる中、技の数で上回るのは素根。体落し、さらに前に押し込んでの大内刈り。その圧力にオルティスが場外に出ると、審判は故意に場外へ出たとしてオルティスに指導を追加。指導3つで反則負けとなり、素根が世界選手権初出場にして金メダルを獲得した。
引用元:イーファイト

 

試合後のコメント

試合後、素根は今大会での戦いについて「自分は先に指導を取られるというのがずっと課題だったので、先に攻めてペースをつかんで試合をしたかった」と語ると、激戦となった決勝戦については「本当に強い選手なので何が何でも勝つ、どんな勝ち方でも勝つという気持ちで戦いました」と振り返った。
来年の東京オリンピックについては「自分が出て必ず金メダルを獲るという気持ちがあるので、それを達成できるようにもっと努力してきたいと思います」と金メダルを誓った。
引用元:イーファイト

 

ネットの反応は?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です