シャチハタが痴漢防止スタンプのネット通販の販売ページは?発売日や時間や冤罪についても

8月26日、文具メーカーのシャチハタから、痴漢防止スタンプが開発されました!

痴漢をされた際に、犯人の手にスタンプを押して付属の特殊ライトを当てると手を広げたマークの印影が浮かび上がる仕組みとなっているようです。

限定500個のテスト販売となるようで、気になる発売日や時間についてまとめました。
また、ツイッターなどのSNSでは冤罪についても沢山の意見がありましたので、冤罪についてもまとめています。

 

痴漢防止スタンプのネット通販ページはこちら!発売日や時間や価格についても

シャチハタの痴漢防止スタンプはシャチハタの公式ホームページからネットで購入できます。

シャチハタ公式オンラインショップ

 

発売日や時間について

発売日:8月27日
販売時間:13時より
販売価格:2,500円

 

冤罪について世間の声やメーカーの意見

 

メーカーの意見は?

「冤罪」をめぐる懸念の声も上がっていた。

今回も、同様の議論が巻き起こる可能性もある。どのような活用を経て、改良が加えられていくのだろうか。

同社の広報担当者はBuzzFeed Newsの取材に対し、「抑止力に使っていただくことを一番に考えています」と語る。

「実際に押すことができるのかどうかも状況により変わってくる。また、それだけで証拠に足りうるかは警察側などの判断になってくるため、押せるようにはなっているものの、抑止力として使っていただけれれば」

また、冤罪への懸念については以下のように語った。

「冤罪や本当に間違えて押された場合、いじめなどに使われるようなことを考えて、インキをUV発光にしました。完全に防げるわけではないにせよ、いたずらに押す行為などについて、配慮をしています」

購入者へのアンケートのほか、オンラインサイト内でも意見を募集するといい、「こうしたものが必要ない社会になるためにも、議論に一石を投じることができればと思っています。意見を寄せていただければ」としている。

引用元:buzzfeed.news

 

まとめ

メーカーの方がおっしゃっている様に、このような商品が無くても大丈夫な世の中になる事が1番良いわけで、痴漢や迷惑行為の抑止力になってくれれば最高だと思います!

この商品が販売されることで、痴漢や迷惑行為がなくなればいいですね!

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です