ボイメン田中俊介の脱退理由は?映画祭やドラマ番組出演はどうなる?適応障害と診断され事務所も退所

12月1日、「BOYS AND MEN」の田中俊介さんが、11月30日をもってグループを脱退するとともに所属事務所も退所したと発表されました。

「回復の兆しが見えず、これ以上メンバーや事務所、そしてファンの皆様、関係者の皆様に余計な心配や迷惑をかけたくないと、本人から申し出があり、何度も話し合い、熟慮した結果、脱退と退所という苦渋の決断に至りました」
引用元:公式

 

脱退理由は?

田中俊介さんは、昨年12月に適応障害と診断されたそうです。

回復の兆しが見えず、グループ脱退・事務所のフォーチュンエンターテイメントを退所したとの事です。

昨年12月に適応障害と診断されましたが、完全に活動を休止せず出来る仕事は続けながら治療にあたりたいと本人より希望があり、医師の指導のもと、今年3月よりグループ活動は休止し、ソロでの活動を続けてまいりました。
引用元:公式

適応障害とは

適応障害(てきおうしょうがい、英: Adjustment disorder:AD)とは、はっきりと確認できるストレス因子によって、著しい苦痛や機能の障害が生じており、そのストレス因子が除去されれば症状が消失する特徴を持つ精神障害である。『精神障害の診断と統計マニュアル』(DSM)の『第4版』(DSM-IV)では適応障害として独立していたが、『第5版』(DSM-5)ではストレス関連障害群に含められ、他に急性ストレス障害や心的外傷後ストレス障害(PTSD)が含まれる。
引用元:wikipedia

 

映画祭やドラマ出演はどうなる?

また田中俊介さんは、個人で映画祭や映画MANIAの番組のレギュラーなどを務めていましたが、グループ脱退・退所したことの影響は勝たれていませんでした。

またオフィシャルブログでは、「フリーランスで役者として活動していきます。」と記載されていますので、お仕事も続けていくようです。

今後は、改めて自分自身と向き合いながら、フリーランスで役者として活動していきます。皆様がいて自分が存在します。感謝の気持ちを忘れず、皆様に応援していただけるよう精進します。
私はもうBOYS AND MENのメンバーではなくなりますが、引き続きBOYS AND MENの輝かしい未来を願う気持ちに変わりはありません。
引用元:オフィシャルブログ

ネットの反応は?